funmeeの取材!

先日、インターネットの情報サイト「funmee」からご依頼を受けたディフェンダー110の取材。

無事に取材・校正が終了して取材内容が公開された!

20170921a_convert_20170921131138.jpg

「趣味人ジドウシャ部」の#05で、スペック編・ディテール編が紹介されている。

ご興味のある方は是非覗いてほしい♪

https://funmee.jp/





スポンサーサイト

エイプリルフール♪

20160401d_convert_20160401143839.jpg

20160401f_convert_20160401143933.jpg

20160401c_convert_20160401143813.jpg

20160401a_convert_20160401135810.jpg

将来的に資産価値の上がるモデルである(笑)

試してみる方いますか?限定2名様分ありますよ♪





DEFNDER90 納車

ディフェンダー90の右ハンドル50周年限定車を納車した。

20151122b_convert_20151122174024.jpg

ボンネットはスペアタイヤホルダー付きのものと交換してある。

20151122a_convert_20151122174007.jpg

これからの季節に向けてスタッドレスもオーダー頂き、装着して納車です。

だんだん、このクルマも国内の登録台数が少なくなってきているようで、

程度のよろしいクルマは本当に少ない。

オーナーになられた方は、もう一台ディスコ1のV8も所有されている。

ご夫婦でディスコとディフェンダーである。

意識したわけでないが、いい夫婦の日に納車なのだ。

新たに家族となったディフェンダー90もかわいがってくださいね♪

Kさん、これからの2台のランドローバーライフも応援しますよ!

ありがとうございました。





まだまだ現役です。

itouima_convert_20150127144303.jpg

店先に並んだ2台のディフェンダー110TD5。

2007年に2.4リッターTDCiのプーマエンジンのディフェンダーが販売されてから8年が経つ。

ツインランドでTD5を販売始めたのが2000年頃からである。

その時はTDiとTD5の併売をしていた。

写真のディフェンダーの赤は18万キロほどの走行距離。

後ろのエプソムグリーンの方は22万キロ走行している。

日本の乗用車の感覚で言うと、10年10万キロなのでほぼ倍の走行距離を走っている。

赤のディフェンダーの方は昨年末にクラッチのO/Hを行った。

エプソムはこれから行う予定である。

赤のクルマと同じような音がミッションから聞こえてくる。

ただし、赤のオーナーさん曰く「まだ半年は持ちますよ」とのことだ。

何を理由に「半年」なのかは、赤のオーナーさんは体験済みだから言えることなのである。

もっと金属的なひどい音が出てきて、ペダルに振動が出ていても走れましたから・・・

そのようにエプソムのお客様に伝えると、秋ごろにO/Hだなと。

同じような年式で同じような走行距離。

ある意味「先輩後輩」のノウハウ伝達もあるところも面白い。

まあ、この二人より先を行く先駆者は、ただ今「45万キロ」超えで倍以上の走行距離である。

そのクルマも2001年モデルだ。

そんな情報交換も出来るのがスペシャルショップのいいところかもしれない。

ディスコ300TDi党

今でも乗れるのであれば欲しいクルマの中に、ディスコ1の300TDiがある。

ディスコゼロモデルが販売されたときに感じたグニャグニャ感は衝撃的で、

それがディスコ1に代わってどうなるかと思ったら、スタビライザーが付属されたくらいで、

イメージはあまり変わらずで、伝統の足回りを継承していると感じた思い出がある。

ディスコゼロのディーゼルエンジンは初爆の時に決まって黒い煙を吐く。

ボワンッといった感じで後ろの人に迷惑がかかるほどだ。

ディスコ1になってから若干減ったものの黒煙は排出されていた。

その当時「減増くん」なる排ガス低減パーツを販売しており、

一週間に一台は取り付けていた。なんとも懐かしい思い出である。

さて、ただ今ディスコ1の300TDiが入庫している。

数年前に販売した車両でオドメーターは18万キロを表示している。

TDimoto2_convert_20140826141218.jpg

このクルマのオーナーさんは以前も同じディスコの300TDiに乗っていた。

30万キロを迎える頃、エンジントラブルにて廃車に追い込まれてしまい、

今の車にバトンタッチした形だ。2台合わせて40万キロ以上の走行距離である。

TDimoto1_convert_20140826141158.jpg

このクルマが以前乗られていたディスコ1である。

外装、内装、機能パーツ他、このクルマのDNAは多くの他のお客様のクルマへ移植されている。

久しぶりに試乗させていただいたのだが、蘇るあの感覚が懐かしい。

5リッターで500馬力のクルマの運動能力に興味はないが、

このグニャ加速感とグニャグニャ足回り感、買えるものなら一台欲しい!






アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
19位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-