山梨県 そば処 菊寿美

久しぶりに旨い蕎麦屋を教えてもらった!

場所は山梨県南巨摩郡身延町にある「菊寿美」だ。

自家製粉、石臼挽き、もちろん手打ちの蕎麦である。

先日の早川でのキャンプの帰りに立ち寄ってみたのだ。

2回ほど入ろうとしたが「蕎麦がありません」とのことで空振りしていたが、

今回は10時半に到着して一時間ほど待っての入店である。

2018510g.jpg

いつもGWの時に立ち寄ろうとするのでかなりの混雑であった。

2018510e.jpg

開店20分前でこんな感じ!地元も他県からも来られるようだ。

2018510f.jpg

私たちは10時半にこの予約台帳に名前を書いた。4番目で記入が出来た。

その後は隣接する「湯葉の里」でお土産を購入する。

2018510d.jpg

私は蒸籠を一枚。食べ終わる頃にもう一枚という注文を入れたのだ。

ここの店主さんは温度に関して相当気を使ってるようだ。

一口そのまま食べてみると非常にのど越しもきれもあり、至福のひと時が味わえるのだ。

今回は北海道と福島のそば粉をブレンドしているようだった。

そばつゆも香りが高く申し分ない。

2018510c.jpg

嫁は天蒸籠を注文。天ぷらはもう一声の部分があるが、トータルでは満足のいくお蕎麦屋さんである。

2018510b.jpg

この蕎麦を食べに他県からの訪問も多いようだ。ナンバーも色々あった。

2018510a.jpg

最後に嫁はプリンを頂いたが信玄のアレで積み上げてきた「蜜」は濃厚ですばらしかった。

蕎麦好きの方是非訪れてみては・・・

そば処 菊寿美
山梨県南巨摩郡身延町相又499-4
0556-62-2368



スポンサーサイト

うどん さと山 相模原市

久々のヒット♪旨いうどん屋さん見っけ(笑)

場所は相模原市緑区川尻4134で一軒家を改造した感じのお店。

近くを通るときに小さな看板が気になっていたのだが、昨日入ってみたのだ。

2018406i_convert_20180406114211.jpg

家の庭みたいな場所が駐車場で、そこに無造作に止めるのだが・・・

2018406a_convert_20180406114002.jpg

止めた後はこの「順路」に沿って歩いてください。

2018406b_convert_20180406114018.jpg

そーしないと、他人の家に不法侵入ということになります。

私はいきなり不法侵入です(笑)

2018406h_convert_20180406114154.jpg

2018406g_convert_20180406114141.jpg

2018406c_convert_20180406114034.jpg

悩んだ末私は「田舎おこわ」セットを注文した。限定メニューなのでこの時期だけみたい。

2018406f_convert_20180406114122.jpg

田舎おこわセットはこんな感じ。別段一般的な感じだが・・・

2018406d_convert_20180406114051.jpg

一口出し汁を飲んでみたら驚いた!旨いのだ。

カツオのお出汁が私好み♪汁もあつあつで最後まで飲み干せる。

それなりに大きな鍋で出汁を作っているのであるか、本当に旨い熱さなのでる。

是非、ご来店時は熱いうどんを食べていただきたい♪

2018406e_convert_20180406114106.jpg

おこわに関しては普通に旨かったです。

ちょっとあっち方面に行く時は通いそうなのだ。

旨いです。

うどんのさと山
相模原市緑区川尻4134
電話042-783-3919
確か月曜日定休だったような(笑)



新蕎麦♪

先日の休みの日に最寄り駅周辺で見つけてしまった!

20171006c_convert_20171006111320.jpg

この文字を(笑)

20171006b_convert_20171006111146.jpg

20171006a_convert_20171006111125.jpg

蕎麦好きとしては見逃すわけにはいかないのである♪

年末まで新蕎麦を食べまくります。





豊橋市 勢川本店

水曜日と木曜日を使って一泊で愛知県に行ってきた!

仕事なのだが、愛知県の東と西にあるお店を尋ねてみたのだ。

ひとつは豊橋市内の某モータースさん。

やはり豊橋と言えばカレーうどんが割りと有名で、以前から一度食べてみたかったのだ(笑)

合間をぬって訪問したのは「勢川本店」で、市内でも老舗のうどんそば処なのである。

20170915d_convert_20170915140154.jpg

昼飯時なので店内は満席。相席で何とか座れ迷わず豊橋カレーうどんを注文!

20170915c_convert_20170915140137.jpg

事前情報ではご飯の上にとろろがかぶさって、その上にうどんが盛られ、そこにカレーがかけられるのだ。

その手順を逆に食べ進んでいくと、このような状態でご飯とご対面なのだ。

そしてここからカレーライスが食べられるという特長がある。

私個人としては、やはりカレーうどんとご飯は別にして欲しい(笑)

白いご飯の上にカレーうどんを一度乗せて、そこから食べるのが大好きで、

白いご飯が若干カレー色に染まるのが大好きなのである。

この状態だとカレー雑炊のようで、ご飯の旨みが味わえないからだ。

まあ、あくまでも個人の感想ですが・・・

20170915b_convert_20170915140117.jpg

お会計を済ませて外観の写真を撮影していたら、3代目のオーナーが車で店に戻ってきた!

写真一枚!とお願いすると老舗だけど気さくな3代目はピースサインである。

20170915a_convert_20170915140058.jpg

最後にチュッパチャプスをひとつ「おまけ」で渡された(笑)

愛知県のおまけ文化、結構好きですよ♪

ご馳走様でした。



笑門のうどん

会社から近くなのにあまり食べにいけないうどん屋がある。

あるいて5~6分の場所。

何故食べに行かないか?答えは簡単、並ぶから(笑)

ということで先日の休日に笑門へうどんを食べに行ってきたのだ!

20170910a_convert_20170910105342.jpg

これは海老天丼の小とのセットだが、プリプリの海老も堪能できる優れもの。

20170910b_convert_20170910105305.jpg

こしが強すぎて、食べにくいうどんではない。歯ごたえとのど越しも素晴らしい。

20170910c_convert_20170910105323.jpg

訪問オススメ時間は12時前か13時以降である。

役所関係やサラリーマンで12時~13時まではご覧の通り♪

ご馳走様でした!

笑門=わらかどで検索してね。


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
23位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-