パワークラスターオイルの効果

エンジン洗浄とパワークラスターオイルへの交換を押しているツインランド(笑)

ある意味究極のオイルチューニングと思っております。

エンジン内部をTEREXSの機械で洗浄することで汚れを落とし、

浸透率の非常に高いパワークラスターオイルを入れると、

更にその効果が体感できるシステム。

特に距離の伸びているクルマは汚れも酷いので内部洗浄してからがオススメです。

先日、このオイルを入れられたお客様からショートメールが届いたのでご紹介します!

20180416a_convert_20180416153524.png

20180416b_convert_20180416153542.png

MTに変更しているクラシックレンジですが、こんなコメントが届きました♪

今度は是非デフオイルもパワークラスターに変更してみてください。

抵抗値の少ないオイルは必ず燃費を上げてくれますよ。

まだの方、是非このTEREXS+パワークラスターオイルの効果を体感ください。


スポンサーサイト

TEREXS+POWER CLUSTER ステッカー

このブログの読者であればご承知のことなのだが、

ツインランドで進めているエンジン洗浄のTEREXS。

エンジン内部を高い洗浄能力を誇るTEREXSマシーンで洗浄して、

そこに高性能オイルのパワークラスターを注入するという「形」をステッカーにしました♪

このTEREXSとPCオイルの組み合わせは、大きく言うなら世界で唯一ツインランドだけができるものだ。

2018311a_convert_20180311110812.jpg

2018311b_convert_20180311111249.jpg

2018311c_convert_20180311111306.jpg

動力性能アップを必ず体感できるこの組み合わせ作業を施工された方に、

上記のステッカーを差し上げることが決まりました(笑)

もう、施工した方は申し出てください差し上げます。

遠方の方ご相談くださいね!

ディフェンダーTDCiのMTオイル

ツインランドでオススメしているパワークラスターオイル。

ブログやFBなどでご紹介しているが、新型のディフェンダーTDCiモデルでただ今MTオイルをテストしている。

2018130a.jpg

先日、エンジン洗浄でご来店されたIさんにお願いして、新たに開発してもらったMTオイルを注入してみたのだ。

インプレッションはまだ先になるが、入れた直後のMTの動きはしっとりとした感じだそうだ。

2018130c.jpg

オイル分子の結束を切ることで、通常のオイルよりも高い圧着率を誇るPCオイル。

MTでもコールドスタート時の入りやすさを追求してブレンドしてもらっている。

まだ、完成形ではないが今後も改良を加えて進化させる予定だ。

2018130b.jpg

7万キロオーバーのエンジンにTEREXSを施工して、もちろんパワークラスターを注入してみた。

I号は更にふけ上がりが良くなり、滑らかに回り、以前よりも500回転ほど高回転まで気持ちよく回るそうだ。

4×4業界でこのオイルの取り扱いはツインランドだけ。

エンジン洗浄TEREXSとの組み合わせは、あなたのカーライフを向上させてくれる。

ガソリン・ディーゼルどちらも体感できますよ♪

パワークラスターオイルはエンジン、MT,AT、デフ、2サイクルまでカバーしております。

是非お試しください!




ジムニーにパワークラスターオイル

20171219a.jpg

先日ディフェンダー110V8を社有するお客様が、もう一台のジムニーのオイル交換でご来店された。

今回はブレーキオイル以外のオイルを全てパワークラスターに交換されたのだ。

排気量が少なくオイル量も少ないジムニーではあるが、その効果の程はどうなるか楽しみである。

20171219b.jpg

エソラちゃんとクルミちゃんが荷室に隠れていた(笑)

軽自動車から大型犬が出てくるとちょっとビックリ!

さて、パワークラスターに変えてみて何か変化がありましたでしょうか?

コメントお待ちしております!

雨の中

このところ雨の日が続く・・・営業日はいつも雨。

パラパラの時もあればザーザーの時もある。

昨日はそんな雨の中オイル交換でご来店が二組。

20171020a.jpg

1台は英国から並行輸入したレンジローバースポーツのディーゼル車。

前回、謎の白煙をTEREXSの施工により完治?され、今度はパワークラスターオイルを入れてみたいと

交換時期でのご来店である。

20171020b.jpg


最近のディーゼルエンジンはサラサラの5W-30あたりが指定だが、それでは10万キロほどでスラッジなどが溜まりやすくなる。なので今回は10W-50のオイルを注入する。

20171020c.jpg

一方LRの世界では並行輸入が当たり前のディフェンダー110TDiモデル。

20171020d.jpg

2台とも数ヶ月前にTEREXSでエンジン洗浄を行っているクルマだ。

果たしてパワークラスターオイルへの交換はどのようなフィーリングへ変化するだろうか?

率直なコメントお待ちしております。


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
20位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-