FC2ブログ

最近のオイル交換

自粛規制が解除されて、徐々に動き出した経済活動。

それでも業種によってはまだまだ日常には戻れない感じが強い。

さて、そんな中でも愛車のメンテナンスに余念のないお客様は多いです。

ここ最近のオイル交換の様子をお伝えする。

全てパワークラスターオイルのリピーターさんである。

20200619f.jpg

ディフェンダー90V8左ハンドル。PROαの10W-60を入れました。

20200619e.jpg

ディフェンダー90V8左ハンドル。PROαの10W-60を入れました。

20200619a.jpg

ディフェンダー110 300TDIモデル。PROα10W-60番を入れました。

20200619b.jpg

20200619g.jpg

サソリのマークでお馴染みのアバルト595。レーシング10W-50番を入れました。

20200619c.jpg

20200619d.jpg

15万キロオーバーの日産セレナ。レーシングの5W-40番を入れました。

大切なあなたの愛車を

エンジン内部洗浄TEREXSとパワークラスターオイルで最高のコンディションをお約束いたします。

まだの方是非ご体感ください!
スポンサーサイト



ポルシェ996turboがご来店!

ランドローバーとランクルの専門店ですが、オイルとエンジン内部洗浄TEREXSは、

ほとんどの車に対応しているツインランドです(笑)

弊社のポルシェオーナーの中でも、パワークラスターオイルのヘヴィユーザーさんがご来店された。

もうオイル交換の時期なんですよ、とオイルを取りに来られたのだ。

20200327c.jpg

オイル交換は馴染みのポルシェ屋さんで行っている。(弊社では慣れていないので作業はしておりません)

20200327b.jpg

子供の頃からポルシェのこの曲線美がたまらなく好きなのである。

見ているだけで惚れ惚れするのだ。

20200327a.jpg

一度はハンドルを握ってみたいと憧れのクルマ。

まあ、なかなか庶民では維持できないクルマです。

たまに見ることで結構満足しております(笑)

このところのオイル交換♬

1月のTEREXSは色々な車に施工しました。

昨年の1月に施工された方々もマメにオイル交換でご来店されます。

やはり、エンジン内部を洗浄してパワークラスターオイルを入れてかなり調子が良い様だ。

そのためリピートされる方が多いのも頷ける。

さて、このところのオイル交換の模様をお伝えする。

20200316f.jpg

クラシックレンジ、ディフェンダー110、ディスコ1を所有するご家族の足車「ヴィッツ」にも入れます。

20200316e.jpg

通勤用のヴィッツもこれで燃費向上か!

20200316d.jpg

1年前のフェアでエンジン内部洗浄して、数回目のオイル交換のディスコ3。

20200316c.jpg

新型ジムニーも新車からパワークラスターオイルに交換です。

20200316b.jpg

こちらはディフェンダー110の300Tdiモデル。ディーゼル専用に開発した10W–60番は7000キロ対応。

20200316a.jpg

こちらも昨年のフェアで洗浄したメルセデスC180。次回はレーシンググレードを入れるそうです!

皆さん、最高のエンジンコンディションを実現するために、パワークラスターオイルを使い続けております。

感謝感謝です。



ポルシェケイマンGT4にパワークラスターオイル

近所のポルシェおじさんが、愛車のケイマンGT4にパワークラスターオイル入れました。

20200303B.jpg

入れたオイルは高性能スーパーマシンなので、スーパーレーシンググレードで作った5W−40番です。

20200303A.jpg

このポルシェおじさんは最近新たに古いポルシェを購入したとか?

さらなる道楽人生が始まるのだ(笑)

納車されたらこのブログでご紹介いたします。



ウイリスM38がご来店!

数ヶ月前にオイル交換をしたウイリスM38がご来店した。

昨年エンジンをオーバーホールをしているので、エンジン内部洗浄はしないで、パワークラスターオイルに交換したのだ。

20190929b.jpg

その時は交換後しばらく試乗から帰ってこなかった(笑)

帰ってきてオーナーさん曰く「エンジンとマフラーを交換したぐらい変化した」と申しておられました。

20190929c.jpg

エンジンのオーバーホールは行っているとはいえ、設計は何十年前のエンジン。

20190929a.jpg

そこでツインランドオリジナルのパワクラオイルの10W-60番をオススメしたのである。

これがドンピシャ!トルクが上がって走りやすく、エンジン音も静かになり、マフラー音は少し太く変化したのだ。

3速MTの時代の車。高速走行などは加味していない時代のクルマ。

実に高速で4キロしか走らないクルマが、6.2キロの燃費に変化したのだ。

今日はそのご報告でご来店なのである。

エンジン内部のクリアランスが広めのクルマには、10W-60番が一番あっているようだ。

是非、旧車にお乗りのオーナー様へ、エンジン内部洗浄してパワークラスターオイルを入れてみてください。

劇的に変化しますから♪ご相談お待ちしております。

20190929d.jpg

このナンバープレートも貴重ですね♪

20190929e.jpg

この封印も見たことありませんね(笑)

TEREXS+パワークラスターオイル最強です(笑)
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
17位
アクセスランキングを見る>>