FC2ブログ

うさぎの夜

最近めっきり食べに行っていないうさぎから連絡が!

「Nさんがマグロとタラを釣ったので食べにおいでよ」と天にも昇る連絡が入る。

期待に胸を膨らませていってきたのである。

20190630j.jpg

まずは刺身色々から頂くことに!

20190630i.jpg

タラ鍋もセッティングされており、さながら忘年会のようだ。

20190630h.jpg

そしてタラのフライも登場!まあ、とんでもなく旨いのだ!

20190630g.jpg

そして握りが登場で有頂天クラブなのである。

20190630f.jpg

赤身も中トロも絶品の握り!

20190630e.jpg

最後はさっぱりとアジの握りで〆たのである。

20190630k_convert_20190630142059.jpg

Nさんとマグロさんタラさんに感謝です。

大変美味しゅうございました!
スポンサーサイト

暑い時はタイ料理!

家の近くのタイ料理屋にたまに訪れる。

以前も食べてはいたのだが、最初の料理人のときに旨いと感じたが、

次の料理人がイマイチで遠のいていたのだが、先日賭けに出て入店してみたら

三代目の料理人が素晴らしくまた行くようになったのだ(笑)

2018716j_convert_20180716115759.jpg

2018716h_convert_20180716115728.jpg

2018716f_convert_20180716115709.jpg

2018716e_convert_20180716115652.jpg

2018716d_convert_20180716115631.jpg

2018716k_convert_20180716115813.jpg

辛いけど旨い!

暑い日が続きます、たまにはタイ料理で全身ベチョベチョになりましょう♪

河口湖 ふるやのコロッケ

先日の定休日に河口湖のふるやへ行ってきた。

目的はもちろん、コロッケを食べることである。

冷めても美味しいのだが、やはり一番旨いのは揚げたてである。

2018604c.jpg

年に数回これだけのために行きたくなる美味しさだ。

2018604e_convert_20180604102102.jpg

52年も続く老舗と書けば高級そうな感じがするが、庶民の味方のふるやなのだ。

2018604f.jpg

最近は息子さんが店に立っていることが多い。名物おばあちゃんはお元気なのか?

2018604d.jpg

ジャガイモだけよという昔ながらの味のコロッケは旨くて懐かしい!

2018604b_convert_20180604101944.jpg

2018604a.jpg

今回はご飯を持ち込まなかった(笑)

魚の白身フライ、コロッケ、ハムカツをその場で頂いたが改めて旨い!

その場で食べますと言うと軽く塩を振って出してくれる。

昔は経木で包んでくれたが、経費削減なのか経木ではなかったのは残念。

河口湖方面に行く場合は必ず立ち寄るふるや。

是非、食べてみてくださいね。

いく場合は事前に営業確認したほうがいいですよ♪

ふるや電話番号:0555-72-0862


蛤の釜飯♪

ヒョンなことから知り合いになった「釜飯・笹よし」のオーナーさん。

最近は休みの日に食べに行くことも多い。

刺身は天然物しか取り扱わず、ビールやお酒にあうつまみも沢山ある。

そして、歩いていけるというのが実にいい♪

さて、そんな笹よしに先日お邪魔した時に気になるメニューが・・・

季節限定のハマグリ釜飯なのである!

焼蛤愛好家の私としてはどーしても食べてみたい一品。

〆で最後に注文を入れてみたのだ。

2018309c_convert_20180309134739.jpg

ひとつの釜飯を2人で食べるため味噌汁は二つにしてもらう。

20180309b_convert_20180309134757.jpg

殻つきのままのハマグリが6個くらい入っている。

これならハマグリの出汁も染み出てウマウマ状態なのである。

2018309a_convert_20180309134720.jpg

一口頂いてみると・・・そりゃー旨いですよ♪

おこげもあって大満足なのであった。

笹よし 相模原市中央区富士見3-15-5
電話:042-758-3666

興味のある方は是非訪れてみたら!

鮨処 そう

私たちお馬鹿夫婦はただ今「石見難民」なのである。

自宅のすぐ裏にあった鮨屋の「石見」がお店を閉めてしまってから、石見難民なのである。

ここの鮨を食べてしまうともう石見以外は食べられないという、一種の病気にかかっていたのだ(笑)

わざわざ築地までも足を運び何軒かトライするも、あの味を越える鮨屋には出会えない。

あっても一般人では値段が高すぎる超高級店ばかりである。

先日、相模原市を特集している本を読んでいたら、会社から歩いていける場所にこのお店を見つけたのである。

20171123f.jpg

まだ、オープンしてから時間も経っていない若いお鮨屋さん。

大将はちょっとシャイな感じのする方であった。

もちろん、都内などのお店で修行をされている方で、江戸前の伝統技法も見せてくれた。

20171123e.jpg
20171123d.jpg
20171123c.jpg
20171123b.jpg

私たちお馬鹿夫婦は2400円と3500円のランチを注文した。

そして最後にかんぴょう巻とこはだを注文した。

味の感想は自分で行って確かめて欲しい(笑)

20171123a.jpg

このブログに登場したと言うことは・・・

今度は夜にでも訪れてみたい。
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
30位
アクセスランキングを見る>>