相模原市 ら~麺 安至

知り合いからLINEが届く、旨いラーメン屋を見つけたと・・・

場所を調べると割りと通る道沿いなのだが、そんなとこにあったかな?と考えるが、

よく分からないので先日訪れてみたのだ。

20171105g.jpg

店の前には3台くらいの駐車スペースがある。

20171105f.jpg

安至と書いてやすしと読む。

20171105e.jpg

メニューはシンプルな3つ。2つの麺が用意されているので全部で6種類。

20171105d.jpg

私は煮干し醤油らーめんを注文。

20171105c.jpg

妻は白だし醤油らーめんをそれぞれ注文する。麺は平打ち手もみ麺でお願いしたのだ。

結構手間隙かけて作りこんでいるスープ。それでいてシンプルな構成がありがたい。

これで650円とは素晴らしい!

20171105b.jpg

20171105a.jpg

今のところ一人での営業で定休日は無く不定休となる。

一か八かの訪問になるかもしれないが、美味しさはなかなかでしたよ。

ご馳走様でした!



スポンサーサイト

カレーラーメン♪

カレーらーめんと書いたほうがいいのかな?

まあ、文字の表記は別としてカレーとらーめんの組み合わせは何処と無くマイナーである。

やはり、王道はカレーうどんと言う認識が私にはある。

しかし、フラッと入ったらーめん屋さんに、カレーらーめんの文字を見つけると嬉しくなり注文することがある。

街の蕎麦屋にあるカレーうどんの確立と街のらーめん屋にあるカレーらーめんの確立はあまりにも違う。

後者はそれほどマイナーなのだ。

20170807d.jpg

先日、東林間の駅前でフラッと入店したお店♪

20170807b.jpg

この場合の味の付いたチャーシュウはいらないと思う。

20170807a.jpg

縮んだ麺は若干とろみのあるカレー汁に絡み付いて私好み♪

出汁の味やスパイス感も食べやすく、白飯をノドから手が出るほど注文したかった!

20170807c.jpg

暑い日に熱い物を食べる喜び。暑くてもカレー味は食欲を促進してくれる。

ご馳走様でした♪





相模原 二丁目ラーメン

久しぶりのらーめんネタ♪

昭和レトロブームとかあるのだけれど、ここは過ぎ去った時間が作り上げたお店。

20170720c.jpg

扉を開けると本物の昭和が存在するお店だよ。

20170720d.jpg

昨日の昼頃来て見たらおばちゃん二人が切り盛りしていた♪

20170720h.jpg

このメニューの感じは昭和40年式の私にはドンピシャなのである。

20170720g.jpg

新目のメニューは厨房に貼られていた。どれも美味そうな定番メニュー。

20170720f.jpg

私は支那そば500円、嫁はもやしを注文。

20170720e.jpg

懐かしい~♪子供の頃のらーめんってこんな感じだったような?嫁も懐かしい感じと。

20170720b.jpg

この二丁目ラーメンを教えてくれたのは、らーめん小川の大将なのである。

大将と私は同い年・・・懐かしさ感もにているかも(笑)

20170720a.jpg

帰り道、うぉ~~と叫ぶ私・・・ハイラックスサーフではなく、カリーナサーフが前方に。

かなりの昭和なクルマを目撃した!

ご馳走様でした!

次は塩ラーメン:500円を食べに行く。

※向かいのタイムス駐車場は入れないほうがいい。30分過ぎたら600円の料金を請求された。

らーめんより高いではないか!イラッ

らーめん小川

週末に訪れたお客様と小川へらーめんを食べに行ってきた♪

お一人は小田原から、もう一人は名古屋からのお客様である。

圏央道が繋がってからというもの、非常にアクセスしやすくなった相模原。

名古屋の方はブログにでているあのらーめんが食べられる、とテンションもUP!

小田原の方は内緒でチョコチョコ食べに来ているそうだ♪

20161017b_convert_20161017102933.jpg

小田原のお客様は坦々麺を名古屋のお客様は中華そばに半チャーハン!

20161017a_convert_20161017102853.jpg

私も中華そばを頂いた。久しぶりの小川の中華そば♪

旨いですね~!3人納得の味(笑)

ご馳走様でした!


サンマーメン♪

大黒のSAで梅おろしそばを諦めた高松は、そこのお店を出ることを決意した。

大げさだが2階に吉野家があるので、久しぶりに牛丼を食べようと切り替えたのである。

あれだけ唾液は梅おろしそばの状態だったのだが、

私には牛丼があるではないかと!もう昼飯と考えれば牛丼で納得なのである。

固い固い決意のうえ、階段を一歩一歩歩いていく。

しかーし、この優柔不断のおじさんは事もあろうに、レストランの文字を見つけてしまった。

普段は馬鹿にしているこの手のレストラン。

しかし、そのショウウィンドウの中から強力な光線を浴びせられたのだ。クラッ(笑)

そこには「サンマーメン」の輝かしい文字が・・・

横浜と言えば崎陽軒。崎陽軒と言えばシウマイ弁当なのだが、

横浜と言えばサンマーメンが割り込みしてきたのである。

さっそく、吉野くんに別れを告げてそのレストランに入店したのである。

20160701a_convert_20160701114409.jpg

平均単価1000円くらいで普段は敬遠するレストラン。

20160701c_convert_20160701114446.jpg

20160701d_convert_20160701114503.jpg

まだ早いからか店内はお客も少なく、非常に静かに昼食を食べることが出来た!

20160701b_convert_20160701114426.jpg

なんとこのサンマーメン、750円(税込み)なんです!

梅おろしそばが680円・・・70円アップ。

量を求めるのであれば断然こちらの方がお得である。

中華街のサンマーメンと比べてもいい勝負しますよ(笑)

材料も量も満足のいく一杯であった。

迷ったらお二階へどうぞ(笑)

しかし、人間の昼飯の好みの行動は優柔不断。

せっかく梅おろしそばを食べようと思っていたのに、×のおかげでサンマーメンへ。

商売としてはお客様お一人分損をしてしまったみたいである。

おばちゃんの油断だったのかは謎であるが・・・




アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
19位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-