FC2ブログ

CLASSIC MINI MAGAZINE

先日取材を受けていたクラシックミニマガジンが販売された。

内容はクラシックミニにエンジン洗浄TEREXSを施工して、パワークラスターオイルを入れる、

と言うことなんだが、夏場の炎天下はミニとっては過酷そのもの。

なのでメンテナンスというくくりで、愛車を労わろうという内容である。

その中に弊社のTEREXSでの洗浄とパワークラスターオイルが特集されている。

2018721d.jpg

2018721c.jpg

2018721b.jpg

クラシックミニの場合、エンジンを洗浄すると必然的にMTもしくはATも洗浄される。

ATの場合はオイルクーラーの中まで洗浄される(笑)

35000円で洗浄がされるのはかなりお得なのである。

今までもミニ業界で素晴らしいオイルなるものは多く販売されてきたが、

TEREXS+パワークラスターオイルという選択はなかった。

しかし、編集人の田代氏のミニを洗浄して、

トップグレードのレーシング(10W-60)を入れて驚いたのが、

静かになりとてもクルマが軽くなったのだ。

通常60番などのオイルを入れてしまうと吹け上がりが悪くなる。

しかし、パワークラスターの60番は他のオイルとは別物である。

細分化されて抵抗値の非常に少ないオイルは、ミニのATでも効果が高いことが分かったのだ。

熱に関しても120度以上のオイル温度が当たり前だったのだが、

110度台でオイル温度も安定している。

クルマにとっても負担が少ないと思われるのだ。

全ての内燃機関にささげたいこのTEREXS+PCオイルという選択。

誌面にも書いてあるが「信じるものは救われる」なのである。

是非お試しください!


スポンサーサイト

クラシックミニマガジンの取材

先日一本の電話が・・・編集者の田代氏からである。

こんどクラシックミニマガジンでTEREXSとパワークラスターオイルの取材をしたいとの内容である。

テスト車両は氏のミニのATである。

ミニはその構造が面白くATもMTもエンジンオイルで潤滑している珍しいクルマ。

そのため、エンジンを洗浄するとATもMTも同時に洗ってしまうのだ(笑)

ATの場合はオイルクーラーの内部も同時に洗えるというものだ。

2018628c.jpg

氏のミニは走行距離15万キロほど。ミッションは4回くらい交換をしている。

エンジンはヘッドガスケット交換程度で乗せ替え等はしていない。

2018628a.jpeg

実はこのTEREXSで洗浄をする前に、パワークラスターのテストも行っている。

交換したPCオイルは最高級ワンオフグレードのスーパーレーシングで1万2千キロを走ってもらった。

他のオイルと違いこのオイルは熱にも強く、耐久性も高い。

ノンポリマーのオイルなので少しのクールダウンで元に戻るのだ。

通常のオイルで1.2万キロも走行したら油圧が上がらなくなるようだがPCオイルは違うと氏は語る。

事実他のオイルで高速走行を続けていると油温が120度を超えてくる。

しかし、このPCオイルでは110度台で収まっているとのこと。

それだけでも愛車の熱負担は下がると言うものだ。

これはミニに限ったことではない。ランドの古いV8も同じだし、内燃機関の全てが当てはまる。

2018628b.jpg

今回そこまで過酷な条件と言うことと、これから夏に向かうので10W-60のオイルを入れることに。

2018628d.jpg

今回のTEREXSの洗浄でエンジン、AT、オイルクーラー内部の洗浄が施された。

施工前と施工後に私自身乗り比べさせていただいたが・・・

非常に静かになりクルマが軽くなった!そして速いのだ!!

是非クラシックミニのオーナーさん体験してみてはいかがでしょうか♪

ジムニーも洗います!

このところブログの更新が少ない。

なぜか・・・フェイスブックで情報を公開しているので、

なかなか文字量の多いブログの更新がはかどらないのである(笑)

たまにはアップしなければと思うのだが、ネタの内容と情報公開のバランスが悪く書けないのである。

読者の皆さんすみません!

さて言い訳はこの辺で本題なのだが・・・

今回はジムニーとジムニーシエラの洗浄に関してなのである。

2018623b.jpg

同業者からの依頼のジムニーは販売に当たっての作業という位置づけで、

お客様に購入後も快適に乗っていただきたいとの思いでの施工である。

このようなお客様の立場に立った考えには応援するツインランドである。

2018623a.jpg

こちらのジムニーシエラはフリーランダー2をお持ちのお客様のおクルマ。

奥様のためのシエラなのだが、距離も9万キロを超えそれなりにくたびれてきたので、

一度洗浄してパワークラスターオイルに交換という、ツインランドのお家芸?に賛同されたのである。

お近くの業者さん、TEREXSでの洗浄もパワークラスターオイルも業者価格で行いますよ(笑)

全ての内燃機関で体験していただきたいTEREXS+PCオイル。

ご連絡お待ちしております。

併せてジムニーシエラのMさま、ご感想コメントお待ちしております!


オイル交換&TEREXS

ツインランドで押しているTEREXSとパワークラスターオイル。

最近はランドローバー&ランクル以外の車種の方々も施工、交換されている。

新車であればすぐに純正オイルを抜いてパワークラスターに交換、

中古車であればエンジン内部をTEREXSで洗浄してパワークラスターに交換と説明している。

「オイルでそんなに変わるの?洗浄でそんなに変わるの?」とご質問を受けるのだが、

ハッキリと言いますよ「変わります!」と(笑)

ではそもそも何がどうなの?と聞かれるので、簡単に下記にまとめてみました。


TEREXSの洗浄・・・

これは内燃機関であるエンジンの内部の長年の汚れを特殊溶剤で落とすシステム。

オイルは血液とする考えであれば、内部洗浄はそのオイルの通り道を綺麗にしてくれます。

それは血管の内側にこびりついた汚れを落として、血液の流れを円滑にします。

内部洗浄を行ったエンジン内部はフリクションロスが低減され、

拭け上がり、エンジン音、バランスなどを向上させてくれます。


パワークラスターオイルについて・・・

そしてこのパワークラスターを注ぎいれると、更に内部のフリクションロスが下がります。

いままでのオイルとは一線を隔す特殊オイルなのです。

分子構造上の結束を切ることで非常に細分化されたオイルですので、

エンジン内部に入り込むと今までのオイル以上に金属面に圧着します。

抵抗値の少ないオイルですので、エンジンが非常に軽く回ります。

逆に言うとエンジンブレーキの効きが下がります。

ツインランドではこの二つの効果を合わせることで、体験された方々から

「非常にいい!」とお褒めのお言葉をいただきます。

そして凄いのは入れてからどんどんエンジン音が静かになり、

ガソリン車であればエンジン音が聞こえない状態にも変化します。

2018514f.jpg


2018514e.jpg


2018514d.jpg

エンジン洗浄を行ってエンジンオイル、デフオイル、MTオイルを全て交換したケータハム。

施工後にFBでコメントをいただきましたが、

「なんだこの加速感は!トルクはモリモリです」と。

「そして洗浄してオイル交換でここまで変わるとは・・・」嬉しいコメントです。

「いままでも高級オイルは何度も入れたことはあるけれど、こんなに変化したのは初めて」とのお言葉も。

20180514a.jpg

また、トゥワレグのW12のお客様はエンジンオイル交換でご入庫。

ディフェンダー110TD5もお持ちでそちらはエンジン洗浄してパワークラスターを入れて

劇的な変化で持ち込まれました。

2018514b.jpg

専用のオイルは3000円ほどするらしく、2100円のパワークラスターを選択されました。

なぜか?なんと14リッターも入ります(笑)このエンジン!

経済的にも節約できてオイルの性能は雲泥の差だと・・・

どうですか皆さん、是非この効果を体感ください!



MAZDA CX-3 TEREXS

先日、マツダのCX-3のエンジン洗浄TEREXSを施工したのだ。

スカイアクティブテクノロジーと呼ばれる技術で、排気ガスを極めてクリーン化したモデル。

2018402d.jpg

爆発的なヒットでこのシリーズは街中でも良く見かけるモデルだ。

2018402c.jpg

マツダ渾身のディーゼルエンジンは、世界でも認められた技術だ。

2018402b.jpg

ただし、このエンジンの指定オイルがなんともよろしくない。

メーカーの思惑があるためなんともいえないが、

パワークラスター社の山本氏曰く純正の「0W-30」が指定なんだけど、

この番手のオイルを入れ続けると中がドロドロになってしまうそうだ。

2018402a.jpg

そこで今回は15000キロで洗浄をして、パワークラスターの10W-50のオイルを入れてみることに・・・

そして通常走行を行ってどのように変化するのかデータをもらうことにしたのだ。

ちょっと私も楽しみな一台である。

中古車市場でこれから沢山出てくるモデルなので、

是非、TEREXSの高い洗浄能力と超高性能なパワークラスターオイルを体感して欲しい。


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
35位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-