TEREXS + 超高性能オイル2

ブログやフェイスブックで何度も取り上げているTEREXS。

それにいまテスト中の超高性能オイルの情報が、少しだけどランドローバーオーナーに伝わってきている。

大量にとは思わないものの、とてもいいオイルであることは確かなのでご興味のある方は是非。

信じるかどうかはあなたしだい(笑)

さて、表題では2が付いている。そう、またまたその話なのである。

今度は岩手県からご来店されたのだ。

もちろん断っておくが、この事だけのためにご来店ではない。

折角、関東方面に来るのであれば、TEREXSで洗浄してみたいとの事なのだ!

20170717b.jpg

20170717a.jpg

購入されてまだ2万キロほどしか走行されてないそうだ。

ただ、もうすぐ20万キロなのだ。

帰りの道すがら何か変化が訪れたか楽しみなのである。

Gさま先日は遠方よりご来店ありがとうございました。

コメントありましたらよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

TEREXS + 超高性能オイル

ちょっと前にディフェンダー110の購入をサポートした新しいオーナーさんから連絡が来た!

エンジン洗浄TEREXSと高性能オイルにも興味があるので、本日伺ってもいいですかと。

20170714a.jpg

購入後特に問題なくディフェンダーは走り続けている(笑)

運転にも慣れてきてちょっと落ち着いてクルマと向き合うことが出来てきたそうだ。

20170714b.jpg

これからタイヤとホイールを変更して・・・

やりたいことは山ほどあるが、やはりエンジンを洗ってメンテナンスの基本を作る。

そしてオイルはオススメした超高性能特殊オイルを注入する。

オーナーさまへTEREXSと特殊オイルの効果はいかに?

コメントお待ちしております♪


RR SPORT TEREXS

日本で初めての?登録となるのでしょうか、RRSのディーゼルツインターボが入庫しました。

個人輸入代行の業者さんに依頼してナンバー取得となったのだが、

日本登録して走り出したらマフラーからかなりの白煙が・・・

ガスケットなのかタービン不良なのか?原因はわからないまま。

オーナーさん曰くどの道エンジン洗浄は行う予定で興味があったそうだ。

そして本日施工して先ほどテスト走行から帰ってきたのである。

さて、その結果はいかに?

20170710f.jpg

本日も謎の白煙に悩まされてご来店いただいた。

20170710e.jpg

20170710c.jpg

オイルのレベルゲージがない最新式はフィラーキャップに穴を開けて対応する。

20170710a.jpg

20170710b.jpg

洗浄した後に二人でテストドライブ。静かになった車内に驚くオーナーさん。

20170710d.jpg

信じられないことに施工後は何故かまったく白煙が出なくなった?!

二人で大喜びなのである♪

ただし、まだ完璧とは思っていないので、今後の経過をご報告いただくことに。

しかし、このクルマのトルクフルな走りは良いですね♪

予断だが後ろの席からではエンジン音はまったく聞こえないレベル。

次は特殊オイルを入れてみましょうね♪










VW LUPO TEREXS

20170427b.jpg

先日ヴォルクスワーゲンのルポのエンジン洗浄を行った。

このブログで一番出てくるワーゲンの話はトゥーランのシートの移設の話。

今回は約50000キロ走行でもピカピカのワーゲンルポのお話なのである。

20170427a.jpg

13年近くも経過しているクルマとは思えないほどの綺麗なエンジンルーム。

もちろんボディも!1.4リッターの16バルブの4気筒エンジンを搭載もでる。

20170427c.jpg

さてさて、エンジン洗浄の効果はどうであろうか?

オーナーさま、可能であればコメントください。よろしくお願いいたします。

ありがとうございました!



BENTLEY TEREXS

同じ英国車なのだが、ほとんど接点のない超高級車ベントレーがご来店である。

目的はTEREXSなのだ。

少し前からエンジンを切っても動き続けるという原因不明の状態が続いているそうだ。

ディーラーで見てもらっているのだが、エンジンの内部の汚れでこの様な事例があったらしく、

メカニックの勧めでTEREXSを施工することに。

そこまでの結果を期待されると結構ドキドキである(笑) 果たしてどうなるのか?

20170420a.jpg

しかし、全長が長い、ジャガーのXJクラスよりも長いと思う。そして厚みがあり重厚感が違う。

20170420d.jpg

20170420b.jpg

エンジンはV8で4リッターそこそこ?

20170420e.jpg

20170420c.jpg

贅沢な内装はさすが英国の高級車と唸らせるものである。

オーナーさんはもう一台RRを所有されている。この場合のRRはロールスロイスのことだが・・・

運転手付きで乗るクルマという一般人の勝手な想像であったが、

大好きで運転もされて楽しまれている方もいらっしゃるのだと改めて知った今回の施工。

ちなみにエンジンの不具合は残念ながら改善はされなかったようだ。

ただ、洗浄本来の結果は出ているかもしれない♪

コメントがありましたらお知らせください!よろしく願いいたします。







アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
25位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-