FC2ブログ

押してしまう店員

引っ越した新居のほぼ向かいにコンビニがある。結構最近のコンビニは他店との差別化を図るために、野菜などが置かれている場合がある。そのコンビニもしかりで、玉葱、長ネギ、キャベツ、にら、トマトなどが並べられている。

そして、私もそのコンビニをよく使うのである。値段は高いがすぐそこという利便性にはかなわないのだ。

ある日のこと、焼酎、タバコとりんごと長ネギをカゴに入れてレジに持って行くと、年齢で20歳前後のアルバイト店員が対応してくれた。若干噛みギミのそのいらっしゃいませから始まり、長ネギとりんごをおもむろに取り出し、バーコードのアナログ入力をしようとしたら、どーもりんごのバーコードが見つからない。

簡単に書くと「りんご、梨、長ネギなどの野菜類は、別の表でバーコードシールが貼られており、そこでピッ」とするのである。ところが、新参者のりんごに関してはそのバーコード表の何処を見てもないらしく困っていた。

若干焦るアルバイト店員、他の店員は奥にいて彼一人である。私の後ろには1名のお客さん。

「少々お待ちください」の声とともに野菜棚に確認に行く。戻ってくるもよくわからない状態。

奥から別の店員が現れて、私の後ろのお客さんの対応にあたった。

しかし、私のりんごはまだレジ打ちができない。

私の経験上「新しいものは一番後ろ」ということが多いので、アルバイト店員に一番最後の所に貼ってあるのでは?とアドバイスしてみた。

すると、店員が一番最後のページの一番下の段に貼ってあるバーコードを見つけ、見事ピッとなったのだ。

ありがとうございます。とお礼を言われたが、その後にお酒とタバコをピッとすると、最近は年齢確認の為に画面をタッチしなければならない。

そーしたら、そのアルバイト店員はホットしたからであろうか?

タッチする場所を指差そうとしたら、そのまま店員が画面にタッチしてしまったのだ。

おいおい、未成年らしきお前がタッチしてどーするのよ!


何ともくだらない話である。

プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
280位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
33位
アクセスランキングを見る>>