ペットを引き連れて

昨日は定休日。最近定休日は夫婦で出かけることが多い。

妻の方は名前が変わることで、色々な手続きが必要となる。

親爺をデイサービスに送り出し、市役所~銀行~郵便局など駆けずり回ったのである。

そんな面倒な儀式を済ませ、私たちは午後から秦野市を目指すこととなる。

理由は常連のお客様のご自宅へディフェンダー110を納車するためなのだが・・・

たまたま、夫婦の交友関係の集まりが秦野市内の居酒屋で行われる。

それなので納車して集まりに参加して帰りは電車で帰ってこようと言うものだ。

びっくりしたのはお客様のご自宅と知り合いの居酒屋が割りと近くだということだ。

tarn6_convert_20150129114930.jpg

今回はオーナーさまの許可を得て、ターンパイクまで足を伸ばすことにする。

まあ、テストドライブを兼ねて修理箇所以外で気になるところがあるなら伝えて欲しいとのことだ。

tarn5_convert_20150129114914.jpg

相模原の一般道をスタートして圏央道~小田厚~ワインディング~ターンパイク~一般道で納車となる。

運転して気になるのはやはりミッション関係からの音である。

TD5の場合ミッション本体のアウトプットシャフトがTdiと比べて長いのだ。

そのためシャフト関係の部品はTdiよりブレやすく、クルマの下から音がする場合が多い。

まるで言うことの聞かない「猛獣の遠吠え」のような音である。

TD5オーナーさんは悩みの種かもしれない。特にかけ始めは出やすい。

ひどくなってくると暖まっても出てくる。ギアチェンジ時や急激な減速時に出やすい。

私たち夫婦は「猛獣」を引き連れてターンパイクを目指したのだ。

tarn4_convert_20150129114857.jpg

ターンパイクは上りから行くのではなく、海岸線を走り湯河原方面から回り込んだのだ。

途中から雨が降り出し、標高が高くなるにつれて雪へと変化した。

ワインディングでも猛獣はたまに顔を出してくる。寒さに強い猛獣は結構ウザイのだ。

tarn3_convert_20150129114838.jpg

これからターンパイクで下りの10キロを走る。

その前に芦ノ湖をバックにディフェンダーを写真に納めてみる。

tarn1_convert_20150129114800.jpg

自然をバックにするとやはり映えるクルマである。

tarn2_convert_20150129114820.jpg

この看板、今も昔も変わらない感じで懐かしい。

下りの途中に「エンジンブレーキの使い方」などを解説している看板を目にする。

今ここで使っていなければいけない様な状況なのに「解説の看板」というのも凄い話だ。

まあ、高速道路の逆走などを考えると、色々なドライバーがいると言う事なのだろう。

猛獣付きのディフェンダー110はそのままご自宅へ。

チェックをしてみて気になる箇所はオーナーさんへお伝えして、

今後のメンテナンスで対応となったのだ。

とにかくあまり猛獣に餌をあげないほうがいいようだ!

長生きされても困るのはオーナーさん自身だからである。


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
14位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-