謎のハブカレー

よく行く沖縄県のアンテナショップ的な店が隣の市の町田市にある。

相模原市と違い、町田市は何でも揃っている便利な場所である。

先日もフラフラ物色していたら、珍しいカレーを発見したのだ。

2015526c_convert_20150526163033.jpg

なんとも怪しい沖縄限定のハブカレーを発見!

へぇーっと思ったものの、

2015526b_convert_20150526163004.jpg

丁寧に書かれている解説なのだが、読むとあまり意味が分からないのだ。

この文章を読んで「ほほーなるほど!」と言って腕を叩いて購入するのであろうか?

まず、ハブ酒を配合しているが、酒は製造過程で気化すると書かれている。

∴ハブ酒-酒=ハブとなる。

されに、ハブ酒の「エキス成分」とは何だ?となる。

エキス=成分ではなかろうかと?

そして、一般レトルトカレーの倍の動物性エキスも加えられていると書かれている。

そーなると、ハブ酒のエキス成分+一般レトルトカレーの倍の動物性エキス=ハブカレー、となる。

この動物性エキスとは何のことか?となる。

まさか、マングースのエキスではなかろうに。

そこにはそれを使って「十分な旨みを引き出しました」と付け加えられている。

何の動物性エキスかかかれていないのに本当か?と疑いたくなる。

そして土壇場で「ハブ肉は入っておりません」と誤解がないように書かれているではないか!

こんな分からない解説なら・・・・

世の男性諸君♪

「ハブエキス配合で朝から大変ですよ」で事足りそうではないか(笑)
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハブカレーよりも隣のオリジナル(?)パッケージのボンカレーが気になります。

No title

T村さまへ

先日の本丸亭のギョウザありがとうございました。

さて、ボンカレーのパッケージですが、実は沖縄県だけはこのパッケージで売られています。

今でもこれなんですよ。

と言うのは「的」の様なパッケージに変更したら、急激に沖縄県だけが売れなくなり、急遽元に戻したという逸話があります。

沖縄以外は的で、沖縄県はアノままなんです。

今度はブラジル行きましょう!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
18位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-