フランケン90のその後

フランケン90のオーナーさんから写真が届いたのだ。

ご自身で装着して河原に降り立ったようだ。

20160318b_convert_20160318113407.jpg

オーナーさんのご希望より若干高めのセッティングになってしまった!

思っていたよりも元のコイルのヘタリが酷く、バネレートも前後落としたものの

前後の軸重が読みきれず残念な結果に・・・

まあ、これで3ヶ月ほど走ってもらって、バネが縮まなければ

線間を焼き直しして縮めることで自由長を変更させる。

20160318a_convert_20160318113352.jpg

まだショックは元のままなので、伸びはショックで規制がかかっている。

このコイルに対応している長さのショックに変更すればもっと伸びるのだ。

更にはAアームのボールジョイントを広角の物へと変更されるようなので、

なおさらその伸びは今まで以上になる。

ワンオフ製作のコイルの場合、一発でというのは前のデータが重要。

しかし、そこのヘタリを計算することはできないので、

ひとつひとつの地道な作業となる。

Wさんこれで数ヶ月走行してくださいね♪

そこからどーするか煮詰めていきましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
14位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-