DEFENDER110 TD5 TEREXS

本日1時よりTEREXSのお客様がご来店した。

オイル交換の時期なので前から興味があったTEREXSを施工してもらおうとのご来店である。

他社さんでご購入された車両でもツインランドはTEREXSを施工する。

他車もしかりなのだ。

20160322f_convert_20160322145856.jpg

このTEREXSを施工する場合、接続して空ぶかしでエンジンを洗浄する。

そのため、通常聞こえにくい音が聞こえてくる場合がある。

オーナーさんはそれが当たり前の音なのだが、私たちは年間100台近くも施工しているので、

同型の同じエンジンであればわずかな違いも聞き取れるのだ。

ディフェンダーのディーゼルで言えば、TDi/TD5/TDCiと

一通りの台数はこなしてきている。

20160322e_convert_20160322145839.jpg

特にTDi/TD5は施工台数が多いので違いが分かりやすい。

今回はオルタネーターからの音とスターターの音が浮き彫りとなった。

スターターは直ぐ分かるが、オルタネーターの異音は

低回転から空ぶかしをしていくTEREXSの洗浄過程で異音として捕らえた。

世間一般では空ぶかしは「悪」のような扱いがあるが、

作業現場ではごくごく一般的に行う。

調子は最高です!といわれても、静止状態で空ぶかしをしてみると、

意外と劣化している箇所が出てくる場合がある。

出ているのだが走り出すことでタイヤノイズなどで

かき消されてしまう場合もある。

皆さんも一度空ぶかししてみてくださいね♪

何か異音があればお問い合わせください。

旅先で止まるなどの悲劇を避けるために・・・







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
14位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-