車検+TEREXSフェア。

3月から二つのランドへのエンジン洗浄TEREXSのフェアを開始している。

車検で持ち込まれたランドローバーとランドクルーザーへのTEREXSの施工は、

基本的に20%レスというものだが、それは専門店という立場から行うものである。

しかし、TEREXSの対象になるクルマは沢山ある。

その辺のことを考えて年間で1回か2回ほどフェアも考えている。

乗用車系をお乗りの方で長く乗りたいという方も多いはず。

フェアをやることでTEREXSを気軽に体験してもらいたいので今後もやる予定である。

とにかくキーワードは大事に大事に長く乗りたいなのだ。


さて、前置きが長くなったが、今月からの車検+TEREXSのご報告も。

20170313b_convert_20170313141549.jpg

20170313a_convert_20170313141518.jpg

やはり、新車の製造が終了したことが大きいのか、長く乗ると決めた方々が持ち込まれると、

車検もいつもより念入りにとなりエンジン洗浄も20%レスなので前よりご依頼を頂く。

特にディーゼル車の場合は、マフラーからの黒煙も気になるところだ。

きっちりエンジン内部を洗浄して黒煙を少しでも減らしたいと考えている方も多くなってきている。

20170313f_convert_20170313141712.jpg
20170313e_convert_20170313141643.jpg
20170313d_convert_20170313141615.jpg

また、かたや走行距離15万キロオーバーのボルボ940クラシックのオーナーさんは、

好きな形のクルマがこのボルボで、まだまだ乗りたいとの事でエンジン洗浄に踏み切ったのだ。

SNSやブログなどで検索して、いろいろなコメントなどを読まれて決めたそうだ。

ノスタルジックカーが流行っているが、今後もその傾向が続きそうである。

高額なトヨタ2000GTやハコスカのGT-Rもすばらしいが、

ちょい前の個性的なクルマもいろいろ注目が集まっているようだ。

聞くところによるとやはりデザインが大好きとの回答が多いようだ。

時代より1歩前のクルマを快適に乗るためには、TEREXSは欠かせない存在になるかもしれない♪

時代の最先端もいいことだが、趣味の世界はそれだけではない事も、

若い世代で流行り始めているかもしれない。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
20位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-