FC2ブログ

小田原時間

仕事でも行くし、プライベートでもそこそこ訪れている小田原。

何がよろしいかと言うと歴史をそこかしこで感じられるところである。

300年続いている家でも「新参者」と呼ばれるほどの町なのである。

先日の休日に小田原へ「鰹節と梅干」を買いに行ってきたのである。

歴史感が凄いその訪れたお店を見ていただきたいのだ(笑)

2018710b.jpg

初めは鰹節屋さんの「籠常商店」さんへ。

2018710a.jpg

木製の入れ物の中に数種類の鰹節が保存されており、目方売りで5キロを購入。

2018710c.jpg

店の中は鰹節のいい香りが充満していた。

2018710d.jpg

随分と古い金庫がお店の奥にあり、歴史を感じる佇まいはたまらないのだ。

2018710e.jpg

そして二軒目は梅干を販売している「ちん里う」へ。

2018710f.jpg

こちらもまた趣のある佇まい。

2018710h.jpg

古い梅干が沢山あり、博物館としても見ることが出来る。

2018710j.jpg

昭和48年製造の梅干。嫁の生まれた年のもの。

2018710i.jpg

昭和40年製造の梅干。私が生まれた年の梅干。

自分の生まれ年の梅干があるのは非常に興奮するのだ!

同じ時間を過ごしてきた同士ということでかわいく見える(笑)

2018710g.jpg

見た限りこれが一番古い梅干のような・・・「明治元年」 ヒェーなのである。

小田原の雰囲気、時間、歴史・・・なんとも大好きですね!

皆さんも是非訪れてみては。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
22位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

タカピー13

Author:タカピー13
ツインランドの高松です! 
弊社はランドローバーをメインとした4×4のスペシャルショップです。クルマに関することや周辺情報、イベント報告などをツインランド流でお伝えしております。高松の独断と偏見食べ物情報もありますよ。決してナルシストではありません!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-